Photo to Poster EZ

Photo to Poster EZ 1.8

自分の写真をアンディ・ウォーホルの作品のようにポップに仕上げてカッコ良くできる画像編集アプリ

Photo to Poster EZ(フォト トゥー ポスター イージー)は、画像をポスターやコミック風に編集できる特殊な画像編集アプリです。自分の写真をコミック風に仕立てて、アンディ・ウォーホルが作ったシルクスクリーンのマリリン・マンローやマイケル・ジャクソンの一員になった気分を味わってみてはいかがでしょうか。 完全な説明を見ます

賛成票

  • 簡単でシンプルな操作
  • 画像を抽象的に仕立てられる

反対票

  • 色合いが細かくカスタマイズできない

良い
7

Photo to Poster EZ(フォト トゥー ポスター イージー)は、画像をポスターやコミック風に編集できる特殊な画像編集アプリです。自分の写真をコミック風に仕立てて、アンディ・ウォーホルが作ったシルクスクリーンのマリリン・マンローやマイケル・ジャクソンの一員になった気分を味わってみてはいかがでしょうか。

Photo to Poster EZを起動したら、画面左上の「OPEN」をクリックしてファイルを開き、編集したい画像を選択して下さい。画像選択後、画面左下の「COLOR ADJUSTMENT」で明るさとコントラストの調整、その隣の「PRESETS」で9種類の色合いを選択できるので、画像をお好みにカスタマイズしましょう。色合いは選べるのに明るさとコントラストの調整が難しくてお困りの場合は、画面右側に明るさとコントラストのデフォルトが7種類用意されているので、そこからお気に入りのものを選択できます。

Photo to Poster EZには、画像を開いて、画面左下の「COLOR ADJUSTMENT」と「PRESETS」、画面右の7種類の明るさ・コントラストのデフォルトだけでクールな画像編集ができ、複雑な操作がいらないのでPC初心者の人でも画像編集が楽しめます。また画像を抽象的にできるので、SNSなどのプロフィール写真で自分の顔をはっきりと出したくない時は、このアプリで自分の写真を抽象的に編集することで、よりカッコいい雰囲気を出せ、自信を持ってSNSのプロフィール写真として披露できるでしょう。

ただし、色合いは「PRESETS」からしか選択できないので、細かい色合いを自分自身でカスタマイズできず、画像を細かく編集したい人にとっては機能が足りないかもしれません。その他の画像編集アプリには、鉛筆で描いたスケッチのように画像加工できるPencil Sketch EZ、画像に16種類の多彩なエフェクトを加えられるFun Photos Free、画像を抽象画やサイケデリック風に加工できるPsykopaintがありますので、そちらもぜひ試してみて下さい。

Photo to Poster EZは、簡単な操作で画像を素早くポスター風やコミック風に仕立てられるユニークな画像編集アプリです。

— 写真 —

Photo to Poster EZ

ダウンロード

Photo to Poster EZ 1.8